画面の動画キャプチャ

スクリーンショットは友達とアプリの使用方法を共有したり、ラインでのトークをシェアする際に利用されている機能です。こちらはスリープボタンとホームボタンを同時押ししたり、サイドボタンと音量アップボタンを同時押しするなどの操作で撮影をすることが可能です。このような操作方法は一般的に知られているため、多くの人が利用していると思います。しかし、複雑な説明が必要な場合などにはスクリーンショットだけでは難しいことも多いです。

もしも自分のiPhoneの操作を動画で録画したいときには、画面の動画キャプチャをするようにしましょう。こちらは設定からコントロールセンターに飛び、コントロールをカスタマイズするという項目から「画面収録」を追加しましょう。こうすることによって画面を動画で保存することが出来るようになるのです。

このような操作をすれば、ボタンを押せば3カウントののち動画キャプチャがスタートします。画面のキャプチャを終了したいときには同じようにボタンを押すか画面上部の赤い時間表示を押すようにしましょう。この時の保存先はカメラロールにあるので、ここから送信するなり編集するなりの作業ができます。この方法を使えば、動画をデータ通信せずに楽しむということも可能です。

Copyright ©iPhoneが持つあまり知られていない機能について!, All rights reserved.